アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
日陰の本棚
ブログ紹介
影法師がいろいろ物置に使います。
基本的にはゲームのSSやエントリー記事、メモ書きとか作品置き場とかログとか。
ないとは思いますが、基本的に文章の転用やらなにやらは勘弁してください。

本棚のまとめもある物置wiki>http://www31.atwiki.jp/flere210/pages/1.html

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ブログ引越しのお知らせ
このたび日陰の物置は移転します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/14 19:52
Stage04-06
 閃光。閃光に次ぐ閃光。  光の向こうを、黒い影が疾駆する。  二本の脚で確かに地を踏みしめ、左右対に伸びる腕に、鋸のような歪な太刀と、ライフルによく似た何かを携えたその姿は、紛うことなく人の姿。否。禍々しい漆黒の鎧に身を包み、黒い軌跡を襤褸切れのように振り乱すそれは、死神というに等しいだろう。  アクゼリュス。またの名をA1級。それがこの眷属に与えられた識別名称だ。  残酷という意味をこめられたその名を示すかのように、死神は無感情な冷たく赤い単眼を頭部の隙間から輝かせ、無感情に閃光の掃... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/13 21:14
Stage04-05
「生きてる……のか?」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/10 04:07
Stage04-04
「3番の壊滅確認。ついで5番7番からの通信途絶」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/07 02:55
Stage04-03
 纏わりつく硝煙の血風。響く怒号と、劈く銃声。  合間を縫うように、不安を誘う静寂が一瞬挟まる。  戦場という場所は、激しくもまた不気味な静けさを持った場所だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/03 01:19
Stage04-02
 遠くで轟音が響いたかと思うと、鈍い揺れが並んだチェスの駒を揺らした。  こういうときにマグネット式のものは便利だなと思うが、どう見ても劣勢である東堂にしてみれば、今の揺れでノーゲームになってほしかったところだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/22 05:18
アポロ・M・シバムラ様からの御依頼品
/*/ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/20 22:42

続きを見る

トップへ

月別リンク

日陰の本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる