アポロ・M・シバムラ様からの御依頼品

/*/  一瞬のような永遠の、甘い口づけが終わる。  薄い、半透明の糸が橋となって一瞬だけ2人を結び、消える。  頭上に上がった巨大なハートマークが、示し合わせたように弾け、欠片が小さなハートとなって降り注いだ。  遅れて咲いた桜の花びらが舞い、その中で2人、観衆へ向き直って腕を組めば、あまりに突拍子な演出で、声を上げ、腹を…

続きを読むread more